ウォッと!怪魚用? アブ カーディナル4 1979年製造 レビュー


1979年製造  オールドアブ カーディナル4

 

初、オリジナルのカーディナルを購入しました。

今までは、オリムピック時代の復刻版カーディナル44と33を購入しましたが、今回はオリジナルです。

復刻版は綺麗な個体が多くオリジナルと比較すると安価ですが、オリジナルは綺麗な個体は少なく値段も高いです。

ヤフオクで競合い、なんとか落札しましたが結構なお値段です。

グリーンのカーディナル44は沢山復刻版がありますが、ベージュ色のカーディナル4は復刻版はヤフオクでは見かけないので、存在自体が無いのでしょうか?

 

 

40年前に製造されたリールにしては傷も少なくとても綺麗な個体です。

エコノマイザーも付いてましたが、今回は怪魚用に使用するので不要です。

 

 

フットナンバー790901

 

よって最初の二桁が79なので1979年製造。

 

 

80Lと記載されてます。

 

1980年に販売されたという意味の様です。

 

 

EFシールが貼られてますので、当時のアブ正規代理エビスフッシングさんが輸入した正規品の個体です。

 

細部チェック

 

ハンドルを回してみると、重く、チリチリ音は心地よいサウンドではありません。

 

中を開けてみると、、、

 

 

古いオイルがビッチョリ沢山ついてます。

 

なるほど、巻き心地が悪い訳です。

 

ベールの戻りは意外でしたが、力強く戻りますね。

 

 

バネ交換なしでも良さそうな程です。

前のオーナーが交換したのかな?

 

 

ベールの中は比較的綺麗ですね。

 

40年前のリールですが、綺麗でアブらしくしっかりとした作りでまだまだ現役で使えそうなリールです。

 

カーディナルの見た目は相変わらず、素晴らしくレトロで、かっこいいですね。

 

カーディナル4改造パーツ購入

 

 

カーディナル4を使用して、タイのアマゾンBKKにてピラルクを釣るのが私の目的です。

 

怪物相手なので、少し手を加えたく思います。

 

購入した改造アイテムは下記6点

 

IOS factory さんのアジャスタブルハンドル マッドブラック色

 

アベイルさんのプロテクティングリング ガンメタ色

 

 

IOS Factory さんのラインローラー ハイパー ゴールド色

 

 

IOS Factory さんのウッドノブ  黒檀

 

 

トラウトマウンテンさんの国産強化ベイルスプリング

 

ヘッジホッグスタジオさんのボールベアリングSHG-1910ZZ

 

現代のリールと比較した場合、全くダメな性能のカーディナル4です。

 

しかしながら、少しでも性能アップさせて150cm程の巨体を釣り上げたく思います。

 

相方のロッドは デプス ヒュージカスタム HS1N-66R

 

 

スピニング怪魚ロッドです。

 

 

このロッド黒が基調なので、緑色のカーディナル44ではイマイチカラーマッチングが良くなかったです。

 

 

そのため、ベージュ、黒のカーディナル4の方がヒュージカスタムには合いそうかなと思いこのリールの購入に至りました。

 

 

改造前のノーマルでも十分カッコイイですが手を加えて行きたく思います。

 

カーディナル4を使う意味

 

普通の高性能なシマノやダイワのリールで釣るのは何か物足りない。

 

40年も前のクラッシックリールで、しかもピラルクという怪魚を釣るのが、とても楽しみです。

 

シマノのセドナなどは4000円代から買えるリールでカーディナルなどはどんなに改造してもこのリールの性能に追いつく事は出来ません。

 

しかし、カーディナルには性能以外に圧倒的に優っている物があります。

 

そう、デザインです。

 

 

競技ではなく、あくまで趣味なので自分の大好きなデザインのリールでピラルク釣りを楽しみたいと思います。

 

次回はオーバーホールと、改造過程のブログをアップしたく思います。

 

最後までありがとうございます。

 

Share Button

もーこ 登録者

タイランドに駐在する夫婦です。2人でタイランドの情報をブログでUPしております。どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です