超便利なWacom Intuos Drawで4コマ漫画を描いてます




にほんブログ村
今回は漫画をどのように作成しているか書きたいと思います。

私は別の名前で創作の漫画も描いていて、ピクシブに上げているのですがエッセイ4コマ漫画作成の作業とあまり変わりません。

アナログでコピー用紙に線画を描き、スキャンしてあとはデジタルで処理しています。

「下手くそなくせにいっちょまえに作業環境垂れ流して・・・・」とおもわれるかもしれませんが、ブログ描くネタがないのでお許しを・・・・

コピー用紙は線がにじむ

漫画線用の原稿用紙は高いので、A4のコピー用紙に書いてます。タイのスーパーで普通に買えます。

 

あとサクラのピグマがここタイでも買えるんですよ。MADE IN JAPANとなってますがパッケージはタイ語で印字されてます。スクンビット ソイ49のフジスーパーで買えます。駐在妻にはありがたいです。

値段はたしか50バーツくらい?高くないです。ありがたいです。

こちらが日本で買って持ってきたピグマ。

 

私は枠線を太さ08、人物を03、02、05で使い分けてます・・・
コピー用紙にピグマで描いているのですが、線がにじみます。

もうこれも味だとおもって諦めてます。(嘘です直すのがめんどくさいだけ)

あまりににじみがひどい時はスキャンしたあと修正します。

ソフトはセルシスのCLIP STUDIO PRO

公式サイトで買うのが一番安いということでクリップスタジオプロのダウンロード版を5000円で買いました(2016年の12月くらいに)

メディバンペイントとかアイビスペイントなど無料のソフトがありますが、クリスタはたくさんネット上に講座や使い方の説明があって、高いけど使い勝手がいいかもと思い買いました。ただストーリー漫画をかくとき1ページ1ページ描きださなければならないので非常にめんどくさいです。

PROからページ管理の出来るEXに変える場合、差額の18000円払えば乗り換え可能なのですが、18000円は高いし、別名義でピクシブあげてるオリジナルのストーリー漫画がブクマ100超えて、日本に本帰国し私の再就職(パートですが)がうまくいったら購入考えようとおもいます。永遠にこないかもしれない・・・・

板タブwacom Intuos Drawで描いてます

人生で初めて買ったペンタブレットです。ペンタブを買おうと決めてから色々調べましたが、安めのこれにしました。主にベタ塗りやトーン貼りなどクリスタを使うときに使います。amazonで購入し、日本に夫が出張したとき持って帰ってきてもらいました。

 

私が買った2016年の11月のときは値段がたしか6900円くらいだったのですが、値上がりしてます。。。

ほんとは線もこれで引けたらいいのですが、板タブはやはり難しく、アナログで描いてからスキャンして・・・・という形に今はなってます。でも時短のためとにじみのないキレイな線のためにフルデジタルで作業できたらとおもってます。

以下線画も板タブでがんばったフルデジタルの漫画です!

これ描いてる途中にペンタブが反応しなくなって故障したかとあせりました・・・

再起動したら戻ったのでよかったです。はあああ。

読んでくださってありがとうございました。

Share Button

もーこ 登録者

ブログ初心者のアラフォー主婦です。 趣味で漫画を描いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です