タックル Tackle

デプス web会員入会特典ルアー2018,19年について語ってみた

Web会員特典


毎年2月(2020年はホームページ更新の為3月)に会員募集する、デプス Web会員がございます。

会員になり会費2000円を支払うと、特典で貰える入会特典ルアーがございます。

市販されないので、ヤフオク等で転売されているのを購入するしか入手できない少しレアなルアーです。

今回は2018年、2019年に頂いたルアー2点を紹介したく思います。

 

2018年特典


バズジェットマグナム

 

 

ご存知、バスジェットが巨大化したルアーです。

オリジナルから1.2倍大きくなったそうですが、パッと見た目のインパクトはそれ以上に大きく感じます。

当然大きくなったので、ノイジーさもアップしております。

通常サイズとマグナムを両手に持ち振ってみると明らかにマグナムのラトルオンは大きいです。

ウルセェ!コラッ!

と言う感じでまったりしていたバスは怒り狂ってバイトして来るのでしょう。

色名は良くわからない黄緑色らしき色。

 

 

入会特典はこの色のみです。

背中に、Members Limitedと書いてあります。

 

 

腹部へヒビ割れ塗装。

Webメンバーは別途、ビジブルブラックと言うカラーが購入できた様です。

 

 

市販されているバスジェット、バスジェットjr.と比較すると、、

 

 

比べてみると、やはり大きいですね。

ノイジー系のビッグベイト DRT クラッシュ ジョーカー、ヘドン ビッグバドと比較すると、流石にバスジェットマグナムも少し可愛いく見えてしまいます。

 

 

ビッグバトはもはやビッグではありませんね。

比べてしまうと、ベビーバドですね。

バズジェットマグナムは、琵琶湖のデカバスを引き寄せる力が強いそうなので、日本に帰国したら使ってみたいですね。

私の住んでるタイランドでは残念ながらブラックバスがいません。

その為、バスジェットノーマルにてトーマンやバラマンディを狙う事ができます。

活性の高い日は、特に朝一が反応が良いです。

同じくノイジー系では、ヘドンのビッグバトでも同じ様に朝一は反応が良いです。

 

 

2019年特典


ルアー名、DLC104。

 

 

ルアーメ名ではなく、メーカー品番のような名前ですね。

デプス らしい、巨大なフローティングバイブレーションです。

デコボコした鱗模様

 

 

リトリーブすると1m程潜りウィードの様な障害物にコンタクトした時、ルアーを止めるとシミーライズするルアーです。

えっ?何?

シミーライズって何?

と思われる方も多いかと思います

英語であらわすと

Shimmy Rise

振動しながら浮上する

と言う意味です。

フラフラ浮上する時にバスはバイトしてくるのでしょう。

風呂場で試してみましたが、フラフラと浮上して来ました。

 

 

バイブレーションは普通リトリーブするとブルブル振動するのですが、浮上する時も振動する少し風変わりなバイブレーションです。

シャロークランクみたいな感じで、リップの無い高浮力バイブレーションです。

バイブレーションは日本での独特な言い方で、英語ではLiplessCrank リップレスクランクと表記。

リップの付いていないクランクベイトと言う意味です。

DLC104は、名実共に正にLipless Crankですね。

一般的にバイブレーションはシンキングが多いので、フローティングは珍しいかと思います。

最近では、イマカツさんのマグナムギルソニックにフローティングタイプがありますね。

しかし、イマカツさんのはシミーライズはしない様に見受けられます。

おそらく、DLC104はリップが無いからシャローの立木などの多いフィールドでは根掛かりし易いのでしょう。

琵琶湖のウィードだらけのフィールドでは良さそうです。

 

 

見にくいですが、腹部に

Members Limitedと書いてます。

 

2016年と2017年のWeb会員入会特典ルアーは下記リンクで紹介してます。

興味がある方は覗いてみて下さい。

 

Deps Web 入会特典ルアー2016、17年 レビュー‼️

 

最後までありがとうございました。

 

-タックル Tackle
-

© 2020 どえりゃあ釣りチャンネル