絶対お勧め! 誰でも簡単FGノット ハピソン ラインツイスターは凄い!


FGノットは難しい??

皆さま、FGノットの結び方の図を見て「なんだこれは???こんなの無理」と思った方は多いのではないでしょうか?

私もその一人で、何度も図を見てトライしてみたものの余りの複雑さにGIVE UPした経験がございます。

私はバスフィッシングでルアーフィッシングに魅了され、バス釣りばかりをしていたためにそもそも、PEラインになじみが無く、FGノットの必要性がまったく無かったからです。

海釣りを専門にされている方なら、FGノットは当たり前かもしれませんがバス出身の私にはFGノットはあまりにも難しい結び方でありました

 

怪魚釣り

 

そんな状態で、タイ国に駐在となり。怪魚釣りを軽い気持ちで始めるようになりました。

今では信じられませんが、PEライン初心者であったため、最初は直接PEラインをルアーに結び、キャスト。

すると数回キャストすると、ルアーのみはるか彼方へ・・・

直にルアーに結ぶと直ぐに、結び目が切れてしまう事が分かりました。

そこでショックリーダーが必要と悟り、今度はショックリーダーを結ぼうと色々調べFGノットの存在を知りました。

しかし、あまりに難しいので諦め、今では忘れましたが、FGノットではない結び方でPEラインと、ナイロンショックリーダーを結び無謀にもバラマンディやピラルク釣りに挑戦しました。

小ぶりのバラマンディを釣った時に奇跡的にその変な結び方で耐えうることが出来たため、味をしめ、ピラルク釣りに臨んだらすべてのHITがラインブレイク。

その初ピラルク釣行で、ラインブレイクした箇所を釣り堀のスタッフの中学生程の子供がFGノットを結んでくれました。

その結び目は強靭で、その後数回HITしましたがラインブレイクはすることはございませんでした。

ここで初めてFGノットの必要性を痛烈に感じたのを今でも思い出します。

今では、PEラインの優れた耐久力に魅了され、FGノットも難なく結ぶ事が出来ます。

すごい進歩???

と思うのですが、その秘密はこの道具にございます。

ハピソンラインツイスター

このラインツイスターは慣れるまでは少し、苦労しますが慣れてしまえば簡単にFGノットが結べます。

YOU TUBEでメーカー公式の結び方が分かりやすく動画でUPされているのでそちらを見ながら結んだら良いかと思います。

私の所有するYH716はあまり太い糸には対応していないのですが、強引に太い糸を使用しております。

私が購入した時はYH716,YH717の2種類しかありませんでしたが、今は4種類あり、目的に応じて選べます。

怪魚釣りにはYH718が断然いいですね。

<1>

メバリングモデル YH719

【適合糸】 ライン(PE):0.1号~0.8号 リーダー:2lb~16lb

こちらは細い糸用ですね。

 

<2>

ジギング用 YH-718

【適合糸】 ライン(PE):2号〜10号 リーダー:8号(35lb)〜50号(170lb)

こちらは太い糸用、怪魚釣りにはこれが良いかと思います。

 

<3>

YH-717P  スタンダードタイプ + スピード調整機能付き

【適合糸】 ライン(0.6号〜3号)リーダー(1.5号〈6lb〉〜12号〈40lb〉)

スタンダードタイプに、ショックリーダーにPEを巻きつける際のスピードを調整できるタイプです。

慣れるとこのスピード調整は不要かと思いますが、慣れていない人には便利な機能かもしれませんね。

 

<4>

YH-716P  スタンダードタイプ

【適合糸】 ライン(0.6号〜3号)リーダー(1.5号〈6lb〉〜12号〈40lb〉)

私が所有しているのはこのスタンダードタイプ。

あまり太い糸には適していませんが、下記様に100lbナイロンショックリーダーでもFGノットを組めます。

怪魚用には

・PEライン3号にナイロンショックリーダー40lb

・PEライン5号にナイロンショックリーダー80lb

・PEライン10号に ナイロンショックリーダー100lb

をこのタイプを使用してFGノットで結んでおります。

ショックリーダー80lb、100lbはこのYH716タイプにはかなり強引ですが、なんとかFGノットを組めます。

また、PE1号に ナイロン6lbでもFGノットを組めますのでこのYH716タイプは汎用性があるかと思います。

しかし、本当は怪魚用でしたら太いショックリーダーにも対応した、ジギングモデルYH718が良いかと思います。

 

オレンジ色の左側にナイロン、右側にPEを挟むのですが、幅が狭くて100lbのような太い糸は強引に挿ませております。

その為いつか壊れるかもしれませんね・・・

私は現行所持品が壊れたら、次回購入はYH718ジギングモデルにしようかと思っております。

 

最後に

私の様に不器用で素手でFGノットが組めなくて困っている方は是非、このラインツイスターを使用してみてください。

5分もあればFGノットが簡単に組めるようになるかと思います。

FGノットが組めると釣りの世界がさらに広がるかと思います。

最後まで有難うございました。

 

 

 

Share Button

もーこ 登録者

タイランドに駐在する夫婦です。2人でタイランドの情報をブログでUPしております。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です