ロッド

スピニング怪魚ロッド! デプス ヒュージカスタム HS1N-76R!

 

Deps ヒュージカスタム HS1N-76R

 

デプス好きの私としては、ヒュージカスタムのパックロッドが出ると、ついついリアクションバイトをしてしまいます。

海外に住んでいるので、パックロッド以外は興味がが無いのですが、日本に帰ったら1ピースもいいなぁーとは思います。

今回紹介するのは、スピニング用パックロッドです。

以前、3ピースのHS1N-66Rは紹介しているので、下記にリンクを貼っておきますのでよろしければ覗いて見てください。

 

スピニング怪魚ロッド DEPS HUGECUSTOM HS1N-66R レビュー! - どえりゃあ釣りチャンネル (moukomanga.com)

 

 

HS1N-66Rより、長くなり、キャストできるルアーのウエイトが上がった感じです。

HS1N-66Rはのルアーウエイトは1オンス

そして、HS1N-76Rは1.5オンスです。

これらスピニングパックロッドは、怪魚ハンターの鵜山和洋さんがプロデュースしたようです。

海外遠征を頻繁に行う怪魚ハンターには、パックロッドは必須アイテムですからね。

たしか、鵜山さんは、このロッドを使用して北海道で、イトウを釣っていました。

 

 

ロッド詳細

 

パッドには、いつものようにヒュージカスタムのカッコイイロゴが記載されています。

 

 

その裏側にはスペックが記載。

 

 

<スペック>

長さ:       7.6フィート (4ピース)

アクション:    エクストラへビー レギュラーテーパー

グリップの長さ:  378mm

重さ:       約161g

価格:       税込67,100円

ルアーウエイト:  1.5オンス

 

グリップエンドは

いつもの、高強度ハイカコルクグリップエンドです。

 

 

リールシートにもヒュージカスタムロゴが。

 

 

大物が来たときに、耐えれるように、フォアグリップが付いているのはありがたいです。

これがあると、魚が走っているときに支えらえるので、非常に楽です。

流石、怪魚ロッドです。そういうところも配慮していただいております。

 

 

継ぎ目は、全て印籠継ぎです。

印籠継は、見た目がスマートですね。

 

 

私は、何時も、ロッドフェリュールワックスを継ぎ目に塗って、

ジョイント部がズレにくく、また、釣行後は抜きやすくなるようにこのワックスを使用しています。

これはパックロッドには必須ですね。

 

 

アマゾンで購入でき、また値段も安価なので、パックロッドユーザーは是非使ってみてください。

 

 

普通のスピニングロッドは、一番リールに近いガイドは、とても大きいのですが、

このロッドは、ベイトロッドの様に小さいです。

ローライダーガイド

というそうです。

そして向きも、ベイトロッドとは反対についています。

この小さいガイドは、移動時の破損を防ぐためのようですが、

キャストする時に、ラインの抵抗とならないのでしょうか?

飛距離が落ちる等々の弊害はないのかな?

最近の、フジガイドの見解では、このローライダーガイドは飛距離に影響が無い

様な意見もありますが、???です。

どなたか詳しい方がおりましたらご教授願います。

 

 

上記写真がヒュージカスタムのローライダーガイド、向きが通常のベイトとは逆ですね。

スピニングは、螺旋状に糸が放出されるので、

PEラインが絡みにくく、抵抗にならないように工夫されていると憶測します。

ベイトの場合、ガイドは、通常は下記様な向きですね。

べイトリールは螺旋状に、糸が放出されないから下記向きでも問題ないのかと思います。

 

 

ティップセクションは、1個のみダブルフットダブルラッピングですが、その他はシングルです。

 

 

ガイドフレームは、チタン製で、ガイドはSIC。

フレームにはチタニウムと書いてあります。

ロッドのお値段がお値段ですので、チタン、SICで妥当かと思います。

チタンは軽く、強く、錆びにくいのがいいです。

 

 

下記写真のように、私は、オールドカーディナル4をこのロッドに装着して使用したいです。

 

 

色合い的には、グリーンのカーディナル44よりも、ベージュ黒のカーディナル4が似合います。

ロッドは最新ですが、リールは超レトロなリール。

リールの古さをロッドでカバーです。

 

 

4ピースで、仕舞寸法は61.8cm

とてもコンパクトです。

デプスのティップカバーにスッポリと収まります。

 

 

サイドワインダーのロゴ入りで、カッコいいです。

 

 

HS1N-66Rとの比較ですが、4ピースだけあっって、HS1N-76Rのほうが、さらにコンパクトです。

上がHS1N-76R(4ピース)

下がHS1N-66R(3ピース)

 

 

HS1N-66Rは下記ブログで詳しく紹介していますので、よろしければ覗いてみてください。

 

スピニング怪魚ロッド DEPS HUGECUSTOM HS1N-66R レビュー! - どえりゃあ釣りチャンネル (moukomanga.com)

 

いつの日か、ヒュージカスタムとカーディナル3の組み合わせで、北海道の天然のイトウを狙ってみたいです。

 

最後までありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人

アッキー

タイランドに駐在する釣り吉のブログです。 アンバサダー、カーディナル等のタックル情報、怪魚釣り釣り情報を発信しております。 YouTubeもやってますので宜しくお願いします。 https://www.youtube.com/channel/UCKhi0W_iarA98b9bOtX3lKQ

-ロッド
-, , , , , , , , , , ,

© 2022 どえりゃあ釣りチャンネル Powered by AFFINGER5