バンコク スクンビット ソイ49のタイ料理Madam Shawnへ行ってきました。


おひさしぶりです。妻のもーこです。

 

たまにはブログを更新しようと思い、wordpressにログインしたら思いっきりブログのやり方を忘れていました。心を入れ替えて、これからはバンコクで暮らす駐在家族の方々に有益になるような情報をご提供できたらうれしいです。三日坊主かもしれませんが・・・・・

MADAM SHAWN(マダムショーン)に送別ランチに行ってきました。

同じマンションの友人とご近所のマンションの友人がこの3月で本帰国になるので、送別ランチしにマダムショーンに行ってきました。

すごく近所なのにまだ一回も行ったことがなかったです。それを周りに言うととても驚かれます・・・・・汗

マダムショーンさん、パリに本店があるらしく、日本のクルンサイアムみたいな感じなのでしょうか?逆輸入的な・・・・高そうな店構えとは相反して、わりとリーズナブルなお店でした。私が頼んだのはガイヤーン。ソースが辛すぎず、食べやすかったです。友達はガパオ、パッタイを頼んでました。

逆輸入のレストランクルンサイアムは以前のブログを参考にしてください。

ななななんと‼️日本から逆輸入タイ料理店クルンサイアム

メニューの写真を撮り忘れましたが、ランチセットは前菜付けるか付けないかで100バーツくらい変わります。何度もこの店に来ている友人が前菜なしでお腹いっぱいになると教えてくれたので、今回は前菜なしで。

デザートはセットに含まれていたのでチョコフォンダンのようなものを頼みました。写真はないです・・・・

紅茶をセットとは別で頼みました。100バーツくらいで2.5杯分ありました。お得です・・・そしてポットもカップもかわいい・・・

炭酸水も頼んで一人400バーツくらいでした。

お客さんは、たまたまでしたが、日本人奥様の小さいお子様連れが多かったです。

たまにお店の前を通ると欧米人のお客さんもいました。

タイも長くいると、どんどん友人も本帰国してしまい、娘も私も寂しい思いをしますが、まだまだ頑張らないといけませんね。

Share Button

もーこ 登録者

ブログ初心者のアラフォー主婦です。 趣味で漫画を描いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です