誰得!!タイ料理、ヤムママーを全力で推す


 

 

ヤムママーとは?


 

 

ヤムママーというタイ料理にいまハマってます。ヤムはタイ語で「あえる」とかそんな感じの意味があったと思うんですけど(適当)、平たくいうと、インスタントラーメンとサラダを組み合わせた料理です。

わたしはめちゃんこ好きなので、辛いタイ料理お好きな方に是非オススメしたく記事にしました。

わたしとヤムママーの出会いは幼稚園ママRちゃんがソイ43に住んでまして、そこに用事で行きまして昼ごはんどうしようかーとなったときに屋台を教えてもらったのがきっかけです。

でもそのときはヤムママーではなくヤムウンセンを注文。Rちゃんのお宅でみんなで食べた。

あら普通に美味しい。屋台だし、そんなに期待してなかったのですが、美味しかったです。

それが約1年前。

最近ヤムウンセンがエンポリアムのフードコートから消えてしまい、まあイムちゃんとかどこでも食べれるんですけど、ああいう味を気軽に楽しみたくなりました。

そして今更、あのときみんなが食べてたヤムママーを食べてみたくなったのです。

クックパッドで調べたらヤムママーの作り方が載ってたので、スーパーへとママー(タイのインスタントラーメン)を買いに行き、早速作ってみました!!!!因みにママー一袋激安です。気軽にトライできますよ!

ヤムママーのアバウトな作り方


正直クックパッドみていただいた方が、わかりやすいかもしれません。

今からご紹介する作り方は私の好みも入ってますので、ご参考程度にお願いします。

タイのインスタントラーメンはなんだか量が少ないので2玉使います。

ダイエットとか健康とか、この時は忘却のかなたです。

ここまでは味の決め手となる過程はふんでませんので、次からが勝負です!

ママーの袋に入っている粉末のスープのもとを、2玉に対して1玉分、お皿に入れちゃいます。

ペースト状の元は袋半分入れます。1玉分のスープのもとが無駄になってしまいますが、美味しいヤムママーのためなので諦めます。

レモン果汁をビラマーケットでボトルで買いました。これを三秒くらい粉末スープを溶かすためお皿に注ぎ入れます。わりと早口で三秒がポイントです。

ナンプラーはだいたい大匙1くらいでしょうか。あんまり入れると臭いのでこれも好みです。

問題の砂糖ですが、これを健康のためにケチってしまうと、悲しいことに全くおいしくなくなってしまうので、いつも大匙2くらい入れてます。いつも目分量です。入れすぎたかな?くらいがちょうどいいかもしれません。

あとはゆであがった麺と具材を、お皿に直接入れてまぜるだけ!!!!!

辛さも自分で調節できるので、私はとってもきにいってます!!!

完成したヤムママーをお見せできなくて申し訳ないです!いつも私は残ったレタスとかハムとかトマトで作ってます!察して!

ママーの消費が激しいので、10袋入りを買ってしまいました。

読んでくださってありがとうございます!ぜひお試しください。

Share Button

もーこ 登録者

ブログ初心者のアラフォー主婦です。 趣味で漫画を描いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です