ヤフオクの闇‼️ファクトリーチューン アンバサダー 6501CS涙目

ファクトリーチューンとは   本社のあるスウェーデンのアブ工場にて、既にカリカリにチューニングされたアンバサダーです。 フレームは強化され、ボールベアリングも6個標準装備されており、純正品としては現在、最も回転 […]

Share Button

アブ アンバサダー1972年製 6000C BigA レビュー

オールド アブ アンバサダー  6000C 波型カップ   海釣り用に、沢山糸が巻けるオールド アブ アンバサダー   6000番代をヤフオクで探していたら、 なんと、 とても程度の良い個体が入手できました。 […]

Share Button

なんてこった!ベストタックル アンバサダー5501CSがご臨終。

グーバーリールワークスさんへ修理依頼   ベストタックルさんにチューニングしていただいたアブ 5501CS ロケットがついに壊れてしまいました。 ハンドルの根本のワンウエイクラッチ箇所にガタつきが見つかり、いつ […]

Share Button

見た目最高!1977年 アンバサダー 5600C 赤ベロ サムバー 分解レビュー!

赤ベロ 5600C 刻印タイプ   1977年モデル、41年前のオールド アンバサダー5600C 通称“赤ベロ”です OHにかなり待ちましたが、とうとう手元に届きました。 基本私はサムバータイプのアンバサダーは […]

Share Button

やはり亀裂が! OLD アブ アンバサダー 6600C 赤ベロ レビュー。

6600C 赤ベロ  購入し、OH     アンバサダー6600C  通称”赤ベロ” サムバー式の6000番で、サムバーが赤いベロのようなので赤ベロと呼ばれます。 このリールオリジナルと復刻版があるの […]

Share Button

海釣りに最高❗️アブ(Abu) アンバサダー 7000C レビュー!

海釣り用リール探し   最近、タイの海で船釣りをするようになり、取り合えず手持ちの2500クラスのスピニングリールで釣りをしておりました。 しかし”糸の巻き量が少なくあまり太い糸が巻けないので大きなリールが欲し […]

Share Button

アンバサダー SVANGSTA 5000C フルチューン紹介!

SVANGSTAモデル   アブ アンバサダーでSVANGSTAという文字が刻印されたモデルがオールドアブにございます。 このSVANGSTAって何?と思うかもしれませんが、以下ウキペデイアより引用 「1921 […]

Share Button

年代別 OLD アブ アンバサダー5001Cについて語ってみる。

オールド アブ アンバサダー 5001C   1950年台に登場したアンバサダーは,今なおその面影を残し現役で生産され販売されております。 それだけ完成度の高いデザインであると言えるのではないでしょう。 またオ […]

Share Button

古くてもここまでできる⁉️オールドアブ アンバサダー 1979年 フルチューン!

1979年製 オールドアンバサダー 5001C   ヤフーオークションで落札した、1979年製オールドアンバサダーです。 最近はヤフオクで外れ品をつかまされるケースが多く無駄な出費が多かったのですが、今回は良品 […]

Share Button

アンバサダー ファクトリーチューンを改造してみた!

ファクトリーチューン改造 純正最高の性能を誇るアブ アンバサダー ファクトリーチューンですが、諸事情により更に改造する事に決めました。 いじるところ無いほど既にアブの工場で改造されているのでは? と思う方もいるかもしれま […]

Share Button