タイ チェンマイ旅行記 前編 1-2

タイ チェンマイ旅行記 前編 1-1 前編1-1からの続きです。 首長族の村 今回の旅行で結構楽しみにしていたのが、首長族の実物を見ることです。 TVでは何度も見た事はあるのですが実物を見るのはもちろん初めてです。 入場…

Share Button
続きを読む →

タイ チェンマイ旅行記 前編 1-1

チェンマイ バンコクからは飛行機で約1時間、車ですと12時間ほど北に行った場所にチェンマイはあります。 日本人に人気の観光地で、リタイアされ老後をここで過ごされるかとも多いかと思います。 今回は、そのチェンマイに旅行に行…

Share Button
続きを読む →

みんな大好き!「築地 銀だこ」 バンコクに行ってみた。

海外駐在していると、タイ料理を食べる機会が必然的に多くなります。 そんな時、「あー たこ焼き食べたい」という感じになる事がござます。 安心して下さい、そのような方のためにバンコクには日本でもおなじみの「築地 銀だこ」が数…

Share Button
続きを読む →

何とか釣れたかな? ピラルク 釣行記6-2  後半 AMAZON BKK

6-1前半からの続き 気をとりなおし、今度はデプス ブルフラット 5.8インチの装着された竿を持ち、直ぐ様キャスト。 フォール着底後、直ぐ様バイトです。 鬼フッキングで、フックにのりました。 凄い引きで、走ります。 ライ…

Share Button
続きを読む →

何とか釣れたかな? ピラルク 釣行記6-1 前半 AMAZON BKK

2017年12月5日 タイの祭日を利用して1ヵ月半ぶりのアマゾンBKKでのピラルク釣行です。 以前の反省から、事前にドラグチェッカーを使用してすべてのリールのドラグを約3kgになるよう調整しました。 ドラグが効きすぎて、…

Share Button
続きを読む →

Oh My God! オールド アブ アンバサダー5001Cがぶち壊れ!

とうとう、逝ってしまいました。お気に入りの1973年製 アンバサダー5001Cが破壊されてしまいました。 このリールで、アリゲーターガー、レッドテールキャットフィッシュ、プラーテーパー、アラパイマと怪物ばかりを釣り上げて…

Share Button
続きを読む →

純正最高峰! アブ アンバサダー ファクトリーチューン 5501CS Rocket

ついに買ってしまいました。 念願のアブのSWEDEN工場でチューニングされた純正最強のアブ アンバサダー ファクトリーチューン5501CS Rocketです。 (Abu Ambassadeur Factory Tuned…

Share Button
続きを読む →

アブ(Abu)で菅釣り、渓流デビュー計画 その1

日本の釣りへの憧れ タイのマッデイーウォーターで、怪魚釣りばかりしていると、ふと日本の渓流や管理釣り場に居るトラウト系の魚に憧れが出てきます。 透き通ったクリアーウォーターで、綺麗な魚を釣ってみたい。簡単なキャンピング道…

Share Button
続きを読む →

インフルになった漫画

ポジティブはポジティブでも、このポジティブはいらんんんん みてくださってありがとうございます。

Share Button
続きを読む →

ダサいアブ (ABU)アンバサダー6001C がこんなにクールに⁉️

アブ アンバサダー 6001C 1987年製造 アブ アンバサダーの6000番で、出来るだけオールドで左ハンドルの機種が欲しくなり探しておりました。 ヤフオクで見つけたリールは アブ アンバサダー6001Cです。 198…

Share Button
続きを読む →