緑内障治療用目薬ルミガンでマツ育やってみました!


緑内障治療用目薬ルミガンでマツ育やってみました!

タイに来る前から、まつ毛がばかみたいに抜けます。加齢からでしょうか。元々目の周りがあまり丈夫なほうではなく、マツエクをしたいのですが、一度施術者さんに止められ泣く泣くキャンセル料を払ってからマツエクできていません。

まつ毛とか必要な毛は短いのにダ毛は本当に元気です。抜いて植毛したい。

まつ毛を何とかしたく、たどりついたのが今回ご紹介するルミガンです。

ブレズ薬局で600バーツで購入しました。

 

 

有名なラッシュアディクトよりも安いので、迷うことなく私はルミガンにしました。

 

 

 

使い方は目に入らないように、綿棒や筆でまつ毛の根元やまつ毛全体につけていきます。

私は早く効果が出てほしかったので、沢山つけすぎてしまい、目に少しはいったりしていたので調子が悪くなったりしました。あと副作用として、皮膚の色素沈着があるようです。

そういうのが心配な方は、ラッシュアディクトとかのほうが良いかもしれません。

で、肝心のルミガンの効果は….(目元どアップ注意)

 

 

私はあまり長さが変わりませんでした!

 

途中で目の調子が悪くなって使用を少し中断したりしたので、正直正確には測れてないんですけど、まつ毛はルミガンを使用しているあいだは抜けにくくなった気がします。

で、やはりルミガンを使うのをやめると、元に戻って(抜けやすくなって)しまう…。

色素沈着、目に入ると良くないを考慮すると、ルミガンもいいけどラッシュアディクトなど専用のもののほうが色々安心かもしれません。

 

 

 

 

 

 

ルミガンはお薬なので、バンコクのお土産に買われるさいは自己責任でお願いします。

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

Share Button

もーこ 登録者

タイランドに駐在する夫婦です。2人でタイランドの情報をブログでUPしております。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です