ミッチェル(Mitchell)

釣りキチ三平 愛用リール ミッチェル508!

三平君愛用リール Mitchell508

 

漫画、釣りキチ三平で、三平君が愛用していたリールにミッチェル508があります。

有名な作品では、イトウの原野です。

しかし、この作品以外にも、

山上湖の舞姫、コバルトマス編

竜神滝の竜魚編

でも、登場しています。

ミッチェルといえば、有名なのは308、408です。

特に408はハイスピードモデル、スパイラルベベルギヤ、プラナマティックオシレーションシステムを搭載しており

人気が高いのですが、三平君は、敢えて、508という今では、一見風変わりなデザインのリールを愛用していましたね。

私は、最初、この変な形を見て、描写を間違えているのではないかと思っておりました。

 

 

こんな変なリールフットのリールを見たことが無かったので、矢口先生のミスかな??と思っていました。

しかし、これが、間違いではない事に気づくのにはそうは時間がかかりませんでした。

 

イトウの原野

 

三平君は、釧路湿原に着くと、初めはこのミッチェル508 と ガルシア コノロン2585Aもしくは2585Dで釣りをしておりました。

流石は天才釣り少年、2投目で、見事イトウを釣り上げてしまいます。

そして、2mを超すイトウを、スレ掛かりでヒットさせてしまいました。

フックには、巨大なイトウの鱗が付いており、その鱗から推測するに2mオーバーのイトウであることが判明。

ここで、谷地坊主が登場します。

その後、魚紳さんは、ミッチェル508では、2mオーバーのイトウとファイトするには役不足

と感じ、黒 の アブ アンバサダー 5000Cを三平君に手渡します。

そう、あの名シーン、名言です。

三平:君: 魚紳さん す、すげえ、ベイトキャスティングリールでねえけえ!

魚紳:  いやあ、ずいぶん乱暴に扱ったから、傷だらけになってるが、調子だけはバツグンさ・・・

ここに登場したアンバサダーは、多くの釣り少年を魅了しましたね。

 

 

YouTube動画でもミッチェル508を紹介していますので、よろしければ見てくださいね。

 

 

 

 

リールフット

 

508は、リールフットが独特の形状で、

日本では、2 In 1(ツーインワン)と呼ばれています。

このリールフットに合わせられるロッドがガルシアコノロンしかないので、ロッドとリールが2つ揃って、1つのタックルとして

成立するという意味のようです。

一般的なロッドには装着できませんからね。

 

 

しかし、海外では、Forked Foot(フォークドフット)と呼ばれるのが一般的の様です。

スプーン、フォークのフォークみたいな独特な形状からそのように呼ばれるのであると思います。

また、Craw Foot とも呼ばれたりします。

フット形状が爪の様な形にも見えますからそう呼ばれるのであると思います。

 

ミッチェル508に装着するロッド、ガルシアコノロンについては、下記ブログで紹介していますので見てくださいね。

 

釣りキチ三平ロッド ガルシア コノロン!

 

 

508と408の違い 年代は??

 

基本408と508はリールフットの形状が違うだけで、中身は同じです。

ハイスピードモデル、スパイラルベベルギヤ、プラナマティックオシレーションシステムを搭載しております。

私の所有しているモデルは、ラインローラーが装着されたモデルですが、1960年代後半モデルに使用されている

パーツも使用されております。

フットナンバーにもアルファベットの文字はなく、1960年代モデルではないのかな?と思ってしまいます。

フットナンバーは04022

 

 

フォークドフットは、いつ頃から生産されたのでしょうかね?

どなたか知っている方がいたら教えて欲しいです。

まず、シャフトの先端が、4枚羽になっています。

 

 

1970年モデルは2枚羽ですの。

トリップレバーも1960年代の古いタイプです。

 

 

ハンドルは切れ込みのあるタイプ。

 

 

 

 

ノブは、シボのないツルツルしたタイプです。

ラインローラー装着モデル。

 

 

オーバーホール

 

 

中古で購入したため、かなり汚いリールでしたが、IOSオイル、グリスを使用して。フルオーバーホールいたしました。

使用した工具は

PBスイスグリップツール マイナス#1

 

 

PBスイスグリップツール マイナス#2

 

 

PBスイスグリップツール マイナス#3

 

 

KTCラチェットレンチ ロング12mm

 

 

 

お助けくん2号

 

 

 

カワダ洗浄ケース SK-18L

 

 

きちんとした工具を使用すれば、ネジを舐めたりすることもなく、大切なリールをしっかりとメンテできます。

安物工具は正直あまりお勧めいたしません。

 

使用したオイル類は

IOS-01オイル

 

 

IOS-02オイル

 

 

IOSギヤグリス

 

 

ワコーズ BC-9 パーツクリーナー

 

 

勿論OH後は、とても快適。

IOSオイル、グリスは、しばらくしたほうが、リールに馴染んで、巻き心地が良くなるように思います。

気のせいかもしれませんが・・・・。

いずれにしろ、1970年頃のリールでも、OHすれば、いまだ現役で使用できるので、素晴らしいリールですよね。

いつか、このリールを片手に、北海道釧路湿原で、イトウを狙ってみたいものです。

 

釣りキチ三平漫画

 

釣りキチ三平の漫画は、今読んでも中々楽しいですよ。

特にイトウの原野はおすすめ。

キンドル電子書籍リーダー

 

 

釣りキチ三平 漫画 イトウの原野 キンドル版 17巻

 

 

釣りキチ三平 漫画 イトウの原野 キンドル版 18巻

 

 

釣りキチ三平 漫画 イトウの原野 キンドル版 19巻

 

 

釣りキチ三平 漫画 イトウの原野 キンドル版 20巻

 

 

釣りキチ三平 漫画 山上湖の舞姫 コバルトマス 33巻

 

 

釣りキチ三平 漫画 山上湖の舞姫 コバルトマス 34巻

 

 

釣りキチ三平 漫画 山上湖の舞姫 コバルトマス 35巻

 

 

釣りキチ三平 漫画 竜神滝の竜魚  44巻

 

 

YouTube動画でもミッチェル508を紹介していますので、よろしければ見てくださいね。

 

レトロ過ぎてヤバ過ぎ、釣りキチ三平ミッチェル508!

 

 

釣りキチ三平 ミッチェル508をOHしたらヤバ過ぎた!

 

 

最後までありがとうございました。

  • この記事を書いた人

アッキー

タイランドに駐在する釣り吉のブログです。 アンバサダー、カーディナル等のタックル情報、怪魚釣り釣り情報を発信しております。 YouTubeもやってますので宜しくお願いします。 https://www.youtube.com/channel/UCKhi0W_iarA98b9bOtX3lKQ

-ミッチェル(Mitchell)
-, , , , , ,

© 2022 どえりゃあ釣りチャンネル Powered by AFFINGER5