みんな大好き‼️「築地 銀だこ」 バンコクに行ってみた。




にほんブログ村
海外駐在していると、タイ料理を食べる機会が必然的に多くなります。

そんな時、「あー たこ焼き食べたい」という感じになる事がござます。

安心して下さい、そのような方のためにバンコクには日本でもおなじみの「築地 銀だこ」が数店舗あります。

場所

今回訪問したのはBTS プロンポン駅前にあるエムクオーティエ(百貨店)の地下1階にある店舗です。

普通のたこ焼きは190バーツ(約650円)と日本より少し高いかな。

お金はその場でキャッシュで支払います。

事前にチケット等々購入の必要はありません。

焼きそばも売ってます。

たこ焼きとのコンボセットもありますね。

もちろん銀だこカードもあります。

わたしは大のたこ焼き好きですので、良くこの店には来ます。カードもゴールドカードにアップグレードしました。

スタンプがたまるとたこ焼きが無料でも貰えます。

焼き方

 

日本と同様に、タイ人スタッフが巨大タコを入れて焼いてくれます。

おおきなタコが入って美味しそうです。

たこ焼きは大きなタコが入っていないと美味しくありませんよね。

日本人顔負けの手際の良さです。

待つこと15分、見事な手暴きで焼きあがりました。

美味しそうです。

食べる場所

今回はマヨネーズ有と

マヨネーズ無を頼みました。

「ノー マヨネーズ」と言えば伝わります。

そして、アイス抹茶も頼みました。

ここはフードコートになっているので、その場で食べることができます。

やはりたこ焼きは焼きたてが一番美味しいです。

家にお持ち帰りもできますが、味が少し落ちてしまいます。

外はカリカリ、中はトロトロで巨得大タコから良い出汁がでて美味しいです。

焼き立て最高です!!!!!

タイビーフン

今回はタイのビーフンもほかの店で頼みました。

このビーフン、野菜とエビも入っていて少しピリ辛でとても美味しかったです。変な癖もなく食べやすい味です。

日本人の口に合うタイ料理と思います。女性は特に好きかと思います。

タイ ティー

そして、タイティーです。この店タイで一番有名なタイティーの店です。

「Cha TraMue Brand」という名前のようです。

個人的には甘さが控えめのタイティーはとても飲みやすく大好きです。

簡単に説明すると、紅茶に練乳のようなミルクが入っております。

お茶の色が独特ではじめて見たときは、少しビックリするかもしれませんがお茶の天然色なのでご安心ください。

普通に頼むと、とても甘すぎるのでノー シュガーと言って頼みます。

しかし今回何故か砂糖が入っております。

これでも十分甘いです。

残念・・・・・

何故かタイ人は砂糖なしであると美味しくないと勝手に思い込み、気を使って砂糖を入れてくれるような感じがします。

特にタイ人は想像を絶するほどの甘いお茶を飲みますので砂糖無では飲むことができないと、勝手に思い込んでいるのかもしれません。

有難迷惑なんですがね・・

まー、タイということでマイペンライ(小さなことは気にしない)です。

フランスバター

せっかくエムクオーティエに来たので前々から気になっているフランスのパン屋さんに行ってきました。

このパン屋では、チーズやバターも購入できますが今回の狙いはバターです。

以前紹介した、最高のタイ土産 エシレバターを超えられる味なのかを調査です。

まだ見てない方は下記ブログを見てくださいね。

最高のお土産‼️タイのお土産で一番喜ばれる品、知ってる?

旅行会社のJTBのすぐ横にあります。

オシャレな雰囲気のお店ですね。さすがおフランス様です。

ショーケースには色々な味のバターが陳列されております。

塩なし、チョコレート、海藻、

燻製、ゆず、オリーブオイル等々です。

見た感じはどれもオシャレでとても美味しそうに見えます。

今回は一番のスタンダードの塩入バターを100g頼みました。

その場で試食もできます。

約260バーツ/100gです。880円とエシレバターより高いです。

早速、家に帰りPAULのフランスパンに塗って食べてみました。

これはこれで美味しいのですが、やはりキング オブ バター の エシレバターのほうが私は美味しいと思います。

エシレバターの方がよりバターらしい味と思います。このバターは少し癖のある味かな。好き嫌いが分かれるかもしれません。

やはり、バターはエシレバターですね。

最後まで有難うございました。

Share Button

もーこ 登録者

ブログ初心者のアラフォー主婦です。 趣味で漫画を描いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です