生命感宿るビッグベイト‼️THタックル ゾーイデラックス レビュー


ギル型ルアー、ゾーイとは

 

以前紹介した、THタックルのギルギルマックスがマイナーチェンジして、ゾーイデラックスと言う名前で再び販売されました。

私はこの風貌に見慣れてしまったので、違和感を感じませんが、初めて見た方は何か変なルアーだと思いませんか?

マイナールアー感が半端ないですね。

個人的にはこのマイナー感がまた良いのですが。

 

 

英語ではZoe Deluxe

ゾーイとは下記より “生命” “生きるもの” と言う意味の様です。

このルアーにはそのリアルな見てくれから、生命感を感じ取れますね。

 

 

ゾーイデラックスとは

 

このルアーは2018年頃に運良く新品で購入できました。

マイナーなルアーの為、店頭では中々見かけないのではと思います。

ヤフオクなどで探していると稀に出展されてます。

また、Amazonでも販売されてますね。

 

 

ゾーイシリーズはTHタックルさんでは定番的な商品で多数ゾーイシリーズがラインナップされております。

そのゾーイが巨大化し、マグナムゾーイ(ジョイントレス)やギルギルマックスとなり、更にマイナーチェンジしたのが、ゾーイデラックスです。

ギルギルマックスの詳細は下記リンクを参考にして下さい。

 

超個性派ビッグベイト‼️THタックル ギルギルマックス レビュー

 

このルアー、実はまだ一度も使用した事がありません。

ギルギルマックスが破損やロストした時用の予備的なポジションで保管しておりました。

しかし、ギルギルマックスが未だに健在なので中々出番がありません。

 

 

マイナー感漂う普通のケースに入ってます。

こういう感じ好感持てます。

 

 

付属品は、ウエイト調整用の球と謎の棒が入ってます。

 

 

ネジを緩めると、玉を入れたり出したりできます。

状況により、フローティング、シンキング、スローシンキングに変える事ができます。

 

 

重さは100グラム

 

ギルギルマックスとの違い

 

1番の違いは、ギルギルマックスは2ピースジョイントボディなのに対して、ゾーイデラックスは3ピースジョイントボディです。

 

 

エラ辺りに装着されているフックはギルギルマックスは、ワーム用のオフセットフックの様なシングルフックでしたが、ゾーイデラックスは普通のトリプルフックです。

フックについては大きな違いは無いですね。

3ピースジョイントボディになったので、2ピースジョイントボディルアーより艶かしい動きになる事を想像しましたが??

 

 

動きを見るために、風呂場でチェックしました。

ラバーが膨らんで、とても釣れそうな感じですね。

ギルギルマックスと同じで普通にリトリーブするとなんとI字系、トゥイッチ、ジャークすると初めて、ジョイント箇所が仕事をします。

また、ブレードが振動するので少しバイブレーションの様な感じもします。

ただ巻きではギルギルマックスとはほとんど変わらないが、トゥイッチ、ジャークで若干艶かしく左右に動く感じです。

正直、ギルギルマックスでも、ゾーイデラックスでもさほど違いは無いような感じがしますね。

ギルギルマックスが破損したらこのルアーを使うことにします。

 

最後までありがとうございました。

Share Button

アブ 登録者

タイランドに駐在する釣り吉のブログです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です