タックル Tackle

絶対お勧め‼️スミス スーパーストライク シングルグリップ!

スミス スーパーストライク トップウォータートラベラー SSTT-60M3


 

 

3ピースの6ft トップウォーター用ロッドです。スミスのマグネシウム製チャンピオングリップ風に装着して使用します。

グリップはマグネシウム製の為、ズバリ軽量です。

硬さはミディアムで、10gから18gのルアーに対応しております。

そしてこのロッドの最大の利点はスーツケースにも入るコンパクトなところです。

私の様に海外メインで使用するにはありがたいサイズです。飛行機に乗る際に超過料金も取られませんし、家での保管も場所をとりません。釣行の際の持ち運びも便利です。車の中でも邪魔になりません。

最近竿の性能があがり、このようなパックロッドが増えてます。20年前はロッドは1ピース以外は邪道と思っておりましたが、今はパックロッドの方をむしろ好んで購入しております。あまりデメリットが見当たりません。

 

デザイン


機能面もいいのですが、このロッドの最大の魅力的なところは、そのクラシカルなデザインです。

正直、このデザインに惚れてしまいました。

いくら機能、性能が優れていてもデザインがダサいと使用していて段々と嫌になって、そして手放してしまいます。

最高のデザインです。

相方のリールは オールドアブ アンバサダー 5000 レッドです。



 

クラシカルなロッドにはクラシカルなリールがとても良く似合います。

また、赤いブランクスに赤いチューンナップアブリールはまるで赤い彗星のシャア専用タックルです。

このロッド、カーボンですがグラスロッドのようにグニャグニャと曲がり、ロッドのシナリを利用しやすい竿です。

もちろん使用すルアーもオールドタイプのルアーが似合います。へドンやバルサ5Oです。

 

 

キャストフィール


マグナムトーピード、ビッグバト、ラッキー13、オリザラなどをキャストしましたが、ストレスなくキャストできます。試しに1オンスのメタルバイブをキャストしましたが、問題なくぶっ飛んでゆきました。10グラム以下の軽量なルアーは流石にキャストしにくいです。

10グラム以下はSSTT-60Lという、このモデルのライト版が良いかと思います。

片手でキャストする事に慣れていないので、最初はとても投げにくかったですが、徐々に慣れてくるとスムーズにキャストできるようになりました。

 

 

竿の実力


先日、50センチクラスのバラマンディを釣り上げましたが、問題なく釣り上げられます。バスなら60クラスが来ても大丈夫かと思います。流石に80センチクラスのバラマンディが来たら、かなり苦戦すると思いますが時間をかければ大丈夫かと思われます。

ピラルクは流石に無理かと思いますので、この竿はバラマンディ、チャドー向け トップウォーター用で今後使用したくおもいます。

これで私もトッパ―の仲間入りです。

最後まで有難うございました。

-タックル Tackle
-,

© 2020 どえりゃあ釣りチャンネル Powered by AFFINGER5